心拍モニタリングによる作業支援

情報機器の小型化により,心拍変動の日常的な取得が可能となっています.心拍変動は,周波数解析することによって自律神経のバランスを知ることができる指標です.本研究では心拍変動をリアルタイム解析してユーザのコンピューティング環境にフィードバックするシステムを研究しています.フィードバックのアプローチとして,その時のユーザの状態にあわせてデスクトップの色彩を変更するシステムや,心拍変動から休息をユーザに促すシステムなどを開発しています.

HR_002

HRV_pon

HR_003

 

  • 神田 尚子,佐久間大輝,吉永 努,入江 英嗣: 「色彩環境下での心拍変動との作業能率の相関に関する検討」, インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2012)ポスター発表, pp.231 — 232,Dec. 2012.