OLED ディスプレイ表示の IF

Fri, 20 Oct 2017 00:44:19 JST (57d)

OLED ディスプレイ表示

ここでは,OLED ディスプレイに文字や記号を表示させる方法について解説します.今回用いるディスプレイには,最大で 64 文字表示させることができます.

まず,filedisplay_src.zip を解凍し,display_top.v を参照してください.

	 module display_top(
		 input SYSCLK_IP,
		 input [7:0] SW_IP,
		 input CPU_RESETN_IP,
		 output [7:0] LED_OP,
		 output OLED_DC_OP,     //Data/Command Pin
		 output OLED_RES_OP,    //OLED RES
		 output OLED_SCLK_OP,   //SPI Clock
		 output OLED_SDIN_OP,   //SPI data out
		 output OLED_VBAT_OP,   //VBAT enable
		 output OLED_VDD_OP,     //VDD enable
		 input WE_IP,
		 input [5:0] WRITE_ADDR_IP,
		 input [7:0] WRITE_DATA_IP
		 );

このネットリストにあわせて利用してください.

  • SYSCLOCK_IP,CPU_RESETN_IP
    • それぞれ,ボードのクロックと,リセット(negedge でリセット)が対応.
  • SW_IP,OLED_OP
    • それぞれ,スイッチの入力と,スイッチに対応する LED の出力が対応.
  • WE_IP,WRITE_ADDRIP,WRITE_DATA_IP
    • それぞれ,OLED へ表示するデータの書き込み用 enable,表示位置,表示内容に対応する.表示したいものがあるときは,ここを用いる.
  • OLED_DC_OP,OLED_RES_OP,OLED_SCLK_OP,OLED_SDIN_OP,OLED_VBAT_OP,OLED_VDD_OP
    • それぞれ,トップモジュールで,同名の信号をネットリストで宣言してください.

使用できる文字

  • char_def.v を参照してください.

添付ファイル: filedisplay_src.zip 40件 [詳細]