コンピュータアーキテクチャ(3年生夏学期)


 本講義の目的

コンピュータアーキテクチャの基本を学ぶ

 時間・場所

火曜日 8:40-10:10、 工学部2号館

 教科書

 坂井修一『コンピュータアーキテクチャ』(コロナ社、電子情報レクチャーシリーズC-9
   坂井修一実践 コンピュータアーキテクチャ』(コロナ社

教科書通りやります

 参考書

 D. Patterson and J. Hennessy, Computer Organization & Design, 2nd Ed. 邦訳『コンピュータの構成と設計』 (第3版、日経BP)

 馬場敬信『コンピュータアーキテクチャ』(改訂2版)、オーム社   

 富田眞治『コンピュータアーキテクチャT』、丸善

 予備知識: 論理回路

坂井修一『論理回路入門』、培風館

 成績: 試験+レポート+出席

 




a


講義スライド(pdf files

第1回  コンピュータアーキテクチャ入門

第2回  データの流れと制御の流れ

第3回  命令セットアーキテクチャ

第4回  パイプライン処理

第5回  キャッシュ

第6回  仮想記憶

第7回   基本CPUの設計

第8回  命令レベル並列処理(1)

第9回  命令レベル並列処理(2)

第10回  アウトオブオーダ処理

第11回  入出力と周辺装置

第12回   コンピュータの歴史



レポート (pdf file)NEW! 


  Department of Electrical Engineering, The University of Tokyo


sakai@mtl.t.u-tokyo.ac.jp