デザインガイア 2018

12月5日から7日にかけて広島市サテライトキャンパスひろしまで行われたデザインガイア2018にて,
坂井・入江研究室D1の門本淳一郎が「水平方向チップ間ワイヤレスバスを用いた形状自在SiPの検討」
という題目で口頭発表およびポスター発表を行いました.

カテゴリー

発表

関連記事

サイト内検索

カテゴリー

  • 受賞
  • 発表
  • 未分類
  • アーカイブ

    最近のお知らせ

    坂井・入江研究室