2003年度 発表文献一覧(田中・坂井研究室)

雑誌論文

  1. 飯塚 大介, バルリ ニコ・デムス, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「値予測の軽量効率化方式の提案と評価」
    情報処理学会ハイパフォーマンスコンピューティングシステム論文誌, Vol.44, No.7, pp.65-75, 2003.
    [ pdf ]
  2. 三浦 宏一, 浜田 玲子, 井手 一郎, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「動きに基づく料理映像の自動要約」
    情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会論文誌, Vol.44, No.SIG9, pp.21-29, 2003.
    [ pdf ]
  3. Ichiro Ide, Reiko Hamada, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “Compilation of dictionaries for semantic attribute analysis of television news captions”
    Systems and Computers in Japan, Vol.34, No.12, pp.32-44, 2003.
    [ pdf ]
  4. 三浦 宏一, 高野 求, 浜田 玲子, 井手 一郎, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「料理映像の構造解析による調理手順との対応付け」
    電子情報通信学会論文誌(D-II), Vol.J86-D-II, No.11, pp.1647-1656, 2003.
    [ pdf ]

国際会議, ワークショップ

  1. Koichi Miura, Reiko Hamada, Ichiro Ide, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “Associating cooking video segments with preparation steps”
    Image and Video Retrieval -Second Intl. Conf. CIVR2003, Urbana-Champaign, IL, USA- E. M. Bakker, T. S. Huang, M. S. Lew, N. Sebe, X. (S.) Zhou eds.
    Lecture Notes in Computer Science, at Univ. of Illinois at Urbana-Champaign, Urbana IL, USA, Vol.2728, pp.174-183, Jul, 2003.
    [ pdf ]
  2. Hideyuki Miura, Luong Dinh Hung, Chitaka Iwama, Daisuke Tashiro, Niko Demus Barli, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “Compiler-Assisted Thread Level Control Speculation”
    Proceedings of 9th International Euro-Par Conference, at Klagenfurt, Austria, pp.603-608, Aug, 2003.
    [ pdf ]
  3. Yoshimitsu Yanagawa, Luong Dinh Hung, Chitaka Iwama, Niko Demus Barli, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “Complexity Analysis of A Cache Controller for Speculative Multithreading Chip Multiprocessors”
    International Conference on High Performance Computing(HiPC), at Hyderabad, India, pp.393-404, Dec, 2003.
    [ pdf ]
  4. Gabriel Pablo Nava, Hidehiko Tanaka:
    “Finding music beats and tempo by using an image processing technique”
    2nd. International Conference on Information Technology for Applications (ICITA 2004), at Harbin, China, Jan, 2004.
    [ pdf ]
  5. Gabriel Pablo Nava, Hidehiko Tanaka, Ichiro Ide:
    “A convolutional-kernel based approach for note onset detection in piano-solo audio signal”
    International Symposium on Musical Acoustics 2004 (ISMA 2004), at Nara, Japan, Mar, 2004.
    [ pdf ]

国内シンポジウム, ワークショップ, 研究会

  1. 高田 正法, 上村 明, 森 晃平, 岡部 淳, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「空間分割を行う再構成可能ハードウェアにおける動的資源割り当て」
    情報処理学会報告書計算機アーキテクチャ研究会2003-ARC-153, 於 慶應大学, Vol.2003, No.40, pp.13-18, May, 2003.
    [ pdf ]
  2. 田代 大輔, バルリ ニコ デムス, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「スレッド投機実行におけるエッジに着目したスレッド分割手法」
    情報処理学会報告書計算機アーキテクチャ研究会2003-ARC-153, 於 慶應大学, Vol.2003, No.40, pp.67-72, May, 2003.
    [ pdf ]
  3. Niko Demus Barli, Daisuke Tashiro, Chitaka Iwama, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “A Register Communication Mechanism for Speculative Multithreading Chip Multiprocessors”
    先進的計算基盤システムシンポジウムSACSIS 2003 論文集, 於 学術総合センター会議場, Vol.2003, No.8, pp. 275-282, May, 2003.
    [ pdf ]
  4. Chitaka Iwama, Luong Dinh Hung, Niko Deus Barli, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “The Design of PRESTO: A Framework For Architecture Level Power Estimation”
    情報処理学会報告書計算機アーキテクチャ研究会2003-ARC-154, 於 松江テルサ(島根県松江市), Vol.2003, No.84, pp.103-108, Aug, 2003.
    [ pdf ]
  5. Luong Dinh Hung, Chitaka Iwama, Niko Deus Barli, Shuichi Sakai, Hidehiko Tanaka:
    “Way-variable Caches for Static Power Reduction”
    情報処理学会報告書計算機アーキテクチャ研究会2003-ARC-155, 於 北九州国際会議場, Vol.2003, No.10, pp.87-92, Nov, 2003.
    [ pdf ]

全国大会

  1. 高野 求, 三浦 宏一, 浜田 玲子, 井手 一郎, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「テキスト情報からの制約に基づく料理画像中の物体検出」
    人工知能学会第 17 回全国大会, 於 朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター), No. 2C1-02, pp.1-4, Jun, 2003.
    [ pdf ]
  2. 唐沢 隆, 浜田 玲子, 井手 一郎, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「料理素材テキストからの素材と調理法に関する知識の抽出」
    情報処理学会第 66 回全国大会, 於 慶応大学湘南藤沢キャンバス(神奈川県藤沢市), Vol.2, No. 2T-2, pp.431-432, Mar, 2004.
    [ pdf ]
  3. 大津 幹弘, 坂井 修一, 田中 英彦:
    「音楽的ストリーム構造を用いたパート分離」
    情報処理学会第 66 回全国大会, 於 慶応大学湘南藤沢キャンバス(神奈川県藤沢市), Vol.2, No. 3ZA-9, pp.443-444, Mar, 2004.
    [ pdf ]

学位論文

  1. 入江 英嗣:
    「クラスタ化プロセッサにおける分散投機メモリフォワーディング手法の研究」
    博士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  2. 服部 直也:
    「分散命令発行マイクロプロセッサの命令ステアリング方式に関する研究」
    博士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  3. Niko Demus Barli:
    “Designing NEKO: A Speculative Multithreading Chip Multiprocessor”
    博士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  4. 大津 幹弘:
    「音楽的ストリーム構造を用いたパート分離」
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  5. Gabriel Pablo Nava:
    “Music beat and tempo tracking with Laplacian and Bayesian networks”
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  6. Hideyuki Miura:
    “Optimizing the Instruction Supply Mechanism of NEKO Architecture”
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  7. Luong Dinh Hung:
    “Dynamic Cache Way Allocation for Power Reduction”
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科, 2004.
    [ pdf ]
  8. 会見 真宏:
    「分岐履歴を用いたメモリ依存予測手法」
    卒業論文, 東京大学工学部, 2004.
    [ pdf ]
  9. 唐沢 隆:
    「料理教材テキストからの素材と調理法に関する知識の抽出」
    卒業論文, 東京大学工学部, 2004.
    [ pdf ]
  10. Takashi Toyoshima:
    “Cache Organization for Memory Speculation”
    卒業論文, 東京大学工学部, 2004.
    [ pdf ]
  11. Naoya Hatta:
    “Bus Serialization for Reducing Power Consumption”
    卒業論文, 東京大学工学部, 2004.
    [ pdf ]
  12. Fransiscus Asisi Doni Januar Nowo Nugroho:
    “Validation of an SRAM Model for Architecture Level Power Estimation”
    卒業論文, 東京大学工学部, 2004.
    [ pdf ]

サイト内検索

最近のお知らせ

坂井・入江研究室

  • 記事はありません