2022年度 発表文献一覧(坂井・入江研究室)

雑誌論文

口頭発表

  • The 6th cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming (xSIG 2022)
    1. 吉田 智裕, 中村 朋生, 門本 淳一郎, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      動的近似計算プロセッサのマイクロアーキテクチャ設計とソフトコア実装, The 6th cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming, Jul., 2022.
    2. 杉田 脩, 小泉 透, 塩谷 亮太, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      STRAIGHTアーキテクチャにおける効率的なデータフローを実現する命令配置手法, The 6th cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming, Jul., 2022.
    3. 天野 太智, 光野 聡志, 小泉 透, 門本 淳一郎, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      ASIC実装におけるSTRAIGHTマイクロアーキテクチャのスケーラビリティ評価, The 6th cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming, Jul., 2022.
  • 第242回システム・アーキテクチャ研究発表会 (HotSPA 2022)
    1. 灘 洋太郎, 小泉 透, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      STRAIGHT向け命令圧縮手法の提案と評価, 研究報告システム・アーキテクチャ(ARC), 2022-ARC-250(5), pp. 1-6, Oct., 2022.
    2. 小泉 透, 塩谷 亮太, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      オペランドを命令間距離で指定する方式の性質に関する調査, 研究報告システム・アーキテクチャ(ARC), 2022-ARC-250(6), pp. 1-11, Oct., 2022.
    3. 長崎 舜, 門本 淳一郎, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      形状自在計算機システムのためのネットワークプロトコルの提案と実装, 研究報告システム・アーキテクチャ(ARC), 2022-ARC-250(11), pp. 1-6, Oct., 2022.
    4. 中村 朋生, 吉田 智裕, 依田 勝洋, 伊藤 真紀子, 入江 英嗣, 坂井 修一:
      可変精度 SIMD 実行機構を備えた近似計算アーキテクチャの検討, 研究報告システム・アーキテクチャ(ARC), 2022-ARC-250(22), pp. 1-7, Oct., 2022.

受賞

書籍

    1. 坂井 修一:
      うたごころは科学する, Kindle Direct Publishing (KDP), 2022年7月6日