2007年度 発表文献一覧(坂井・五島研究室)

雑誌論文

  1. 三輪 忍,一林 宏憲,入江 英嗣,五島 正裕,富田 眞治:
    小容量 RAM を用いたオペランド・バイパスの複雑さの低減手法,
    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム, Vol. 48, No. SIG13(ACS 19), pp. 58—69 (2007).
  2. Hidetsugu Irie, Ken Sugimoto, Masahiro Goshima, Suichi Sakai:
    Preventing Timing Errors on Register Writes: Mechanisms of Detections and Recoveries,
    ACM SIGARCH Computer Architecture News(ACM CAN),Vol. 35, No. SIG5, pp. 25—31 (2007).
    [ pdf ]

国際会議

  1. Luong Dinh Hung, Hidetsugu Irie, Masahiro Goshima, and Shuichi Sakai:
    Utilization of SECDED for Soft Error and Variation-Induced Defect Tolerance in Caches,
    Automation and Test in Europe (DATE), pp. 1134—1149 (2007).
    [ pdf ]
  2. Hidetsugu Irie, Ken Sugimoto, Masahiro Goshima and Shuichi Sakai:
    Preventing Timing Errors on Register Writes:Mechanisms of Detections and Recoveries
    2nd Int’l Workshop on Advanced Low Power Systems (ALPS), pp. 31—38 (2007).
    [ pdf ]
  3. Kenichiro Hirose, Yoshio Mita, and Shuichi Sakai:
    Polarization-Transmissive Thin-Film Sollar Cell with Photodiode Nanowires,
    IEEE / LEOS Int’l Conf. of Optical MEMS and Nanophotonics, pp. 29—30 (2007).
    [ pdf ]
  4. Kenichiro Hirose, Yasuo Manzawa, Masahiro Goshima, and Shuichi Sakai:
    Delay-Compensation Flip-Flops for Timing-Error Tolerant Circuit Design,
    Int’l Conf. on Solid State Devices and Materials (SSDM), pp. 480—481 (2007).
    [ pdf ]

国内シンポジウム(査読付き)

  1. 入江 英嗣,杉本 健,五島 正裕,坂井 修一:
    レジスタファイルの書き込み時タイミングエラーの検出・回復手法,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 235—244 (2007).
    [ pdf ]
  2. 三輪 忍,一林 宏憲,入江 英嗣,五島 正裕,富田 眞治:
    小容量RAMを用いたオペランド・バイパスの複雑さの低減手法,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 265—274 (2007).
  3. 堀尾 一生,平井 遥,五島 正裕,坂井 修一:
    ツインテール・アーキテクチャ,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 303—311 (2007).
    [ pdf ]
  4. 脇屋 進一,五島 正裕,坂井 修一:
    分岐予測器を利用したホットパス検出器,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 321—328 (2007).
    [ pdf ]
  5. 渡辺 憲一,一林 宏憲,五島 正裕,坂井 修一:
    プロセッサ・シミュレータ「鬼斬」の設計,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 194—195 (2007). (ポスター).
    [ pdf ]
  6. 杉本 健,入江 英嗣,五島 正裕,坂井 修一:
    Out-of-Order スーパスカラプロセッサの FPGA への実装,
    先進的計算基盤システムシンポジウム SACSIS, pp. 196—197 (2007). (ポスター).
    [ pdf ]

口頭発表

  1. 入江 英嗣,杉本 健,五島 正裕,坂井 修一:
    動的タイミングエラー検出のための「書き込み保証バッファ」の評価,
    電子情報通信学会研究報告ICD2007-29, pp. 77—78 (2007).
    [ pdf ]
  2. 一林 宏憲, 入江 英嗣, 五島 正裕, 坂井 修一:
    逆Dualflowアーキテクチャ,
    情報処理学会研究報告 2007–ARC–174, pp. 1—6 (2007).
    [ pdf ]
  3. 亘理 靖展, 堀尾 一生, 入江 英嗣, 五島 正裕, 坂井 修一:
    ツインテール・アーキテクチャの改良,
    情報処理学会研究報告 2007–ARC–174, pp. 7—12 (2007).
    [ pdf ]
  4. 金 大雄, 入江 英嗣, 五島 正裕, 坂井 修一:
    タグ・アーキテクチャのための効率的なタグ管理機構,
    電子情報通信学会技術研究報告 CPSY2007–10, pp. 25—30 (2007).
    [ pdf ]
  5. 樽井 翔, 勝沼 聡, 入江 英嗣, 五島 正裕, 坂井 修一:
    脆弱性検出のための静的値範囲解析,
    電子情報通信学会技術研究報告 CPSY2007–22, pp. 95—100 (2007).
    [ pdf ]
  6. 坂井 修一:
    アーキテクチャと形式的検証の協調による超ディペンダブルVLSI,
    JST CREST「ディペンダブルVLSIシステムの基盤技術」研究領域平成19年度ワークショップ, pp. 30—51 (2007).
  7. Pierre Devautour, Shuichi Sakai, and Masahiro Goshima:
    Fault-tolerant FPGA Architecture with Distributed Internal Configuration-Memory Access,
    IPSJ SIG Technical Reports 2008–ARC–177, pp. 1—6 (2008).
  8. 横田 侑樹,塩谷 亮太,入江 英嗣,五島 正裕,坂井 修一:
    情報漏洩防止のための暗黙的インフォメーションフロー追跡,
    情報処理学会第70回全国大会, pp. 111—112 (2008).
  9. 勝沼 聡,塩谷 亮太,入江 英嗣,五島 正裕,坂井 修一:
    文字列に着目した情報フロー追跡によるインジェクション攻撃の検出,
    組込技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2008, pp. 25—30 (2008).

招待講演

  1. 坂井修一:
    超ディペンダブルプロセッサアーキテクチャ,
    第23回STARCセミナー講演会 (2007).
  2. Shuichi Sakai:
    Dependable Computing,
    UT Forum (2007).
  3. 坂井修一:
    社会情報インフラの安全と信頼,
    平成19年度日本学術会議情報学委員会および情報処理学会共催講演会「情報処理で社会を守る」 (2007).

解説記事

  1. 坂井修一:
    ディペンダブル情報社会へ,
    情報処理学会誌, Vol. 48, No.7, pp. 783—785 (2007).

受賞

  1. Luong Dinh Hung:
    Implementation of a Parallel Radix Sort on Cell Processor,
    Cellスピードチャレンジ2007 規定課題部門 2位
    先進的計算基盤システムシンポジウムSACSIS併設企画 マルチコアプログラミングコンテスト
    Cellスピードチャレンジ2007」 (2007).
  2. 廣瀬健一郎:
    平成19年度猪瀬学術奨励賞,
    財団法人電気・電子情報学術振興財団 (2007).

特許

  1. 坂井 修一, 廣瀬 健一郎, 萬澤 康雄, 五島 正裕:
    集積回路装置,
    特願2007-339774 (2007).

学位論文

  1. 一林宏憲:
    逆Dualflowアーキテクチャ,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  2. 勝沼聡:
    SWIFT: 文字列ごとの情報フロー追跡手法,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  3. 塩谷亮太:
    回路面積指向レジスタ・キャッシュ,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  4. 廣瀬健一郎:
    動作時信号遷移監視に基づく遅延補償フリップフロップの研究,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  5. 渡辺憲一:
    プロセッサ・シミュレータ「鬼斬2」の設計と実装,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  6. 亘理靖展:
    ツインテール・アーキテクチャにおけるハーフパンプFUアレイ,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  7. Pierre Devautour:
    Fault-tolerant FPGA Architecture with Distributed Internal Configuration Memory Access,
    修士論文, 東京大学大学院情報理工学系研究科(2007).
  8. 江口修平:
    耐タンパ・プロセッサのAES暗号回路の評価,
    卒業論文, 東京大学工学部(2007).
  9. 喜多貴信:
    予測ミスをした命令の実行を継続するアーキテクチャ,
    卒業論文, 東京大学工学部(2007).
  10. 今田俊寛:
    分岐プレディシジョンの評価,
    卒業論文, 東京大学工学部(2007).
  11. 顔開:
    Solving SAT by Integral Transform(積分変換によるSAT問題の解法),
    卒業論文, 東京大学工学部(2007).
    [ pdf ]
  12. 横田侑樹:
    情報漏洩防止のためのインフォメーションフロー追跡手法の改良,
    卒業論文, 東京大学工学部(2007).

著書

  1. 五島正裕:
    ディジタル回路,
    数理工学社, ISBN978-4-901683-53-1 (2007).

その他の発表

  1. 坂井修一, 千葉滋:
    ディペンダブル情報処理基盤,
    CRESTシンポジウム報告, pp.1-32 (2007).

サイト内検索

最近のお知らせ

坂井・入江研究室

  • 記事はありません