高効率汎用プロセッサアーキテクチャ「STRAIGHT」

STRAIGHT Processor appearanceSTRAIGHT Chiplet

プロセッサの電力効率や性能を飛躍的に向上させる,新しいコンピュータアーキテクチャ,「STRAIGHT」の研究を行っています.提案アーキテクチャは,レジスタ上書きの発生しない独自の命令セットを特徴としていて,GPUやドメインスペシフィックなアクセラレータに合致しないプログラムでも,柔軟・高速かつ効率的に実行することができます.命令セット,コンパイラアルゴリズム,ハードウェア実行モデル,デザイン記述(RTL)を合わせて開発した試作ソフトコアの評価では,同規模のRISC-Vソフトコアに対して,想定通りの優位な性能,特性を持つことが示されています.現在,この新型プロセッサを多くのユーザ,企業が試用・実用できるように,仕様およびデザインのオープン化を進めています.

STRAIGHT Architecture

  • Satoshi Mitsuno, Junichiro Kadomoto, Toru Koizumi, Ryota Shioya, Hidetsugu Irie, Shuichi Sakai: “A High-Performance Out-of-Order Soft Processor Without Register Renaming”, Int. Conf. on Field-Programmable Logic and Applications, Sep., 2020. (accepted)
  • Toru Koizumi, Satoshi Nakae, Akifumi Fukuda, Hidetsugu Irie, Shuichi Sakai: “Reduction of instruction increase overhead by STRAIGHT compier”, Int. Workshop on Computer Systems and Architectures, pp.92–98, Nov., 2018.
  • Hidetsugu Irie, Toru Koizumi, Akifumi Fukuda, Seiya Akaki, Satoshi Nakae, Yutaro Bessho, Ryota Shioya, Takahiro Notsu, Katsuhiro Yoda, Teruo Ishihara, Shuichi Sakai: “STRAIGHT: Hazardless Processor Architecture Without Register Renaming”, Int. Symp. on Microarchitecture, pp.121–133, Oct., 2018.

研究内容

サイト内検索

最近のお知らせ

坂井・入江研究室